秋季浦安大会 第3節
2010年10月31日 @舞浜グランド
HELL CATS 4 2-1 1 南行徳FC
2-0

清水
日野

小野
小野
【前半】



【後半】
南行徳FC

『HELLCATS快勝!首位独走へ』
現地時間31日午後、浦安市秋季リーグ第3節HELLCATS対南行徳FCが開催された。2戦11発と圧倒的な破壊力で首位に立つHELLCATSに対して1分1敗と1部残留に向け後がない南行徳FC。
試合は司令塔MASA(26)を中心にHELLCATSペースで進行するがオナウド(27)などがフィニッシュに精彩を欠きなかなかゴールを奪えない。すると12分、カウンター1本から初シュートとなるミドルがゴール左に突き刺さり、まさかの南行徳FCが先制点を挙げる、リズムを崩したHELLCATSはその後も攻め込まれ、あわや追加点の危機も。まさかの展開が頭を過ぎった中、加入2シーズン目のベテラン哲(34)が躍動する。
20分、テンポのよい連携から2列目から飛び出し最後は冷静にGKまでかわし同点弾を決めると、前半ロスタイムには右サイドからヒノーリオ(31)へのピンポイントクロスをあげると、ヒノーリオも豪快にネットを揺らし前半だけで試合をひっくり返す。
後半戦に入ると無敵艦隊HELLCATSがいよいよ本領を発揮する。
55分には明日で40歳の誕生日を迎えるウッキーナ(39)の左サイドからの折り返しを2戦8発の怪物テウ゛ェス(27)が頭で叩き込み追加点を挙げると、65分にはオッカム(31)のドリブル突破からまたしてもテウ゛ェスが押し込み4点目を決め、試合を決定づけた。
先制点を許したものの最終的には全く相手を寄せつけず4-1での快勝。他チームが勝ち点を取りこぼす中、順調に勝ち点を積み重ねたHELLCATS。他チームの結果次第ではあるが早ければ次節での優勝決定も見えてきた。
タイトル獲得に向け視界良好なHELLCATS。次節は難敵ユナイテッド舞蹴との大一番。絶対に負けられない闘いがここにある。

 


≪以下は選手コメント≫

 
【哲】

(移籍後初ゴールについて)ありがとう。なによりチームの勝利に貢献できてなによりだよ。このゴールは34年間僕を育ててくれたママに捧げるよ。ママ、オブリガード(ありがとう)

 

【ウッキーナ】

今日が30代最後の試合になるわけだけど最高の結果になったね。
(アッキーラとの連携については)試合を重ねる毎によくなってきてるよ。完全優勝を成し遂げるつもりだ。今のHELLCATSになら必ず出来るはずさ。

 

【ヒノーリオ】

実は結構ヘディングは得意なんだよ。嬬恋でも決めただろ。小さいなりに頭使えって事だよ。まあアホ学卒なんだけどね。

 

【オナウド】

見ただろゴール前での俺のターン。最近キレキレなんだ!誰がきても今の俺を止められないぜ!

 

【ジャガ芋】

今日はダイビングヘッドしたっす!!先週は柳沢のファンって言ったけど、本当は巻の大ファンっす!!そんな事よりGONNAさん早く復帰しないかなぁ~

 

 

【情報提供:ガセネッタ・デロ・スポルト紙】

 

≪バックナンバーへ戻る≫